●こちらの商品は、お支払いに「代金引換」がご利用になれません。
●システム上、全ての商品が「代金引換・時間指定」を選択出来てしまいますが、
こちらの商品は「代金引換」が承れませんのでご了承くださいませ。
●「代金引換」でのご注文は一旦キャンセルとなりますので別のお支払い方法で再度ご注文をお願いいたします。
(買い回り等でのポイント失効の補償は出来かねます)


●【特徴】
●深さ42mmの引出しが2段付いており、書類の管理などに適しています。
●引出しには飛び出し防止のラッチ機能が付いています。
●柱にパイプを採用し組立段替が簡単です。
●最大積載量(kg/台):150
●均等積載量(kg/段):100
●色:ヤンググリーン
●間口(mm):750
●奥行(mm):500
●高さ(mm):880
●段数(段):3
●支柱径(mm):25.4
●引出し均等荷重:10kg
●キャスター:自在式 100mm(2個) 自在式(ストッパー付) 100mm(2個)
●組立式
●棚板調整ピッチ:25mm
●こぼれ止め高さ:50mm
●【原産国】JP
●こちらの商品はメーカー・取引先からの直送品となります。【代金引換払い】【お届け時間指定】【店頭引き渡し】はご利用になれませんので、あらかじめご了承ください。
●沖縄・離島への配送料金は別途見積もり(配送不可の場合も有)となりますのでご了承ください。
工具・作業用品>物流保管用品>ツールワゴン/スチール製ワゴン(ボルトレスタイプ)>トラスコ中山PEW973XYG
こちらの商品の送料区分は「0」です。
<a href=タンガロイ タンガロイ 内径用TACバイト E16HSCLCR09D180"/>

新しいエルメス TRUSCO トラスコ中山 フェニックスワゴン PEW973XYG YG色 2段引出付 750X500XH880-その他

新しいエルメス TRUSCO トラスコ中山 フェニックスワゴン PEW973XYG YG色 2段引出付 750X500XH880-その他

安心と信頼の実績があります

枠の下

新しいエルメス TRUSCO トラスコ中山 フェニックスワゴン PEW973XYG YG色 2段引出付 750X500XH880-その他

上位表示される高度な技術

WEB製作会社にはできないSEO専門会社だからこそできるSEO施策、情報の解析、アルゴリズム分析があります。

HIKOKI(日立工機) 日立 ロータリバンドソー CB13FB【納期目安:納期未定】

枠の下

新しいエルメス TRUSCO トラスコ中山 フェニックスワゴン PEW973XYG YG色 2段引出付 750X500XH880-その他

コネクトSEOの新着ニュース

新しいエルメス TRUSCO トラスコ中山 フェニックスワゴン PEW973XYG YG色 2段引出付 750X500XH880-その他

枠

新しいエルメス TRUSCO トラスコ中山 フェニックスワゴン PEW973XYG YG色 2段引出付 750X500XH880-その他

SEO業界の新着ニュース

  • 2013年 4月1日

    米Googleはアドバトリアル(記事広告)やプロモーション記事をニュース検索から除外する方針を示しました。日本においては『SEOに効果的』と謳ったプレスリリース広告の勧誘がありますが、これらの効果も低くなると推測されます。

  • 2012年 10月24日

    タンガロイ タンガロイ TAC柄付フライス EPO18R032M32-3

  • 2012年 9月11日

    米Amazonが先日発表したAmazon Kindle Fire HD(タブレットPC) に搭載されるブラウザのデフォルト検索エンジンに米Microsoftの【Bing】が採用されます。Google・Yahoo対策のみならずBing対策の重要性も上がってくるかもしれません。

  • 2012年 4月25日

    サカエ 保管システム PNH-RS18DW PNH-RS18DW

  • 2012年 4月2日

    googleが2012年3月末より、一部の検索キーワードで検索をした際に検索結果画面右側に関連するGoogle+ページへのリンクの表示を開始した。

  • 2012年 3月21日

    サカエ コンテナラックケース・扉付 SCR-18ADI

  • 2012年 1月19日

    グーグルがウェブページのレイアウト構造を分析してページの有用性を評価すると発表しました。広告メインのページ、コピーサイトの評価が大きく下がる模様です。

  • 2011年 12月15日

    その他 (業務用200セット) 三菱鉛筆 ユニホルダー用替芯 ULNHB HB 6本 ds-1739205

  • 2011年 11月

    米Googleは、コンテンツ鮮度を適切に評価することで関連性を高めることを目的に、ランキングアルゴリズムを変更したことを発表した。

枠の下